body

リバウンドしないために | 小腹がすいた時の救世主レシピ

ダイエットイメージ

小腹がすいたときには、我慢せずこれ。

大金つぎ込んで痩身エステの力で大幅に体重減少したのに、また好き放題食べてしまっては、お金をトイレに流しているのと一緒。。。

とは言え、一生食べないで生きていくこともできず(^-^;

ということで、小腹がすいてしまったときに食べている「煮卵&ささみ」のレシピをご紹介します。

小腹がすいた時の救世主!満足感が得られます。

って、偉そうに言っていますが、私はほぼ、料理はしません(笑)

そんな私でも、サクッとできてしまう簡単レシピです。

hirona
hirona
料理がまったくできない私でも簡単にできてしまい、かつ、「満腹感」を感じられるレシピです。

キャビテーション施術後のカロリーを控えなければいけないときにもこれを食べています。

エステ | ボディカテゴリ
キャビテーション効果15キロ減大公開 | 写真ありキャビテーションの効果で大幅減量に成功できました。施術前後の効果を写真でご覧ください。キャビテーションを単独で施術しようと思っている人!排出メニュー併用した効果を確認してください。...

なんで?「たまご」と「ささみ」

たまごとささみは、タンパク質なので、あまり罪悪感なく食べられます。
かつ、結構満腹感が得られておすすめ。
厚生労働省「日本人の食事摂取基準2015」によれば、一日あたりのタンパク質平均必要量は成人男性で50g、成人女性で40gと定義されています。
※可能であれば成人男性は60g、成人女性は50g
※妊娠中の方、成長期の子どもなどでは必要な摂取量が異なります。

タンパク質が不足してしまうと病気になりやすくなる、成長期に十分な成長が望めなくなるといった可能性が考えられます。逆に摂りすぎると、消費しきれないエネルギーで太ってしまうこともあるので注意。

ダイエット中だからと言って、あまり「飢餓感」を感じてしまうと、身体は次に入ってきた食べ物を、危機感から吸収してしまいます。

腹ペコな時に、スナック菓子やカツどんなどの高カロリーのものを食べてしまうと、身体が「きたきた!!」と必死に栄養を吸収しにかかり、デブの道に。。。

私は、小腹がすいた時もそうですが、食事の前にたまごを1つ食べてから、食事をとるようにしています。

最初、この小腹対策は、「たまご」だけだったのですが、筋トレマニア兼飲食店経営者の地元の後輩に「ささみ」も進められてささみも追加しました。

hirona
hirona
家で仕事してるから、1人の食事のときはゆで卵で過ごしてるんだけど、痩せないね~
筋トレマニアの後輩
筋トレマニアの後輩
たまごは、人によっては太ることあるんすよ。同じ調味料にいっしょにささみもぶち込んだらどうすか?

お手軽おやつ!煮卵とささみのレシピ
(所要時間:だいたい20分くらい?)

材料

ゆでたまご:10個
茹でたささみ:4本くらい
※レンチンでもOK

~調味料~
※ちょっと甘めだよ。甘いの好きだから(^-^;
しょうゆ:大さじ6
みりん:大さじ3
砂糖:大さじ4

材料をコストコで買った大きめのジップロックに入れて、冷蔵庫で6時間程度漬けておくだけ
ゆで卵が半熟でも冷蔵庫で3日は持つよ~。

ジップロックに入れたたまご
hirona
hirona
これがない時は、ファミマでゆで卵と、RIZAP サラダチキンバー(ブラックペッパー・レモン)買ってきて、モシャモシャ食べてます。ブラックペッパーがお気に入り

ご参考~おいしいゆでたまごの作り方

ゆで卵の作り方なんて、知っとるわ!と言われそうですが、ここは、私なりにこだわりがあるので書かせてください!

おいしいゆで卵の作り方
  1. プライパンに3-4センチの深さの湯を中火で沸かす。
  2. 卵10個を割れないようにそっと入れる。
    私はおたまを使って入れています。
  3. 煮立ったら、ふたをして強めの中火にして好みのかたさまでゆでる。
    このとき、常に湯が沸いている状態を保つ。
  4. ゆであがったら冷水(できれば氷水)にとって冷まし、殻をむく。
ゆで時間の目安
  • とろとろ:6分  (冷蔵庫での保存期間=3日間)
  • 半熟:  8分  (冷蔵庫での保存期間=3日間)
  • かたゆで:11分(冷蔵庫での保存期間=5日間)
ゆで卵のゆで具合
hirona
hirona
個人的な感覚ですが、かたゆでが一番「満腹感」が得られると思います。とろとろは食べすぎると胃もたれしてしまいます。

おまけ~アレンジレシピ

この簡単な「必殺!漬けとくだけたまごレシピ」のアレンジをご紹介します。

甘いものが好きな方は、永遠に煮卵を食べていても飽きないかもしれませんが(私がそう(^-^;)、いくら小腹を満たしてくれるからと言って、毎日同じものは飽きる!という方のために、ご紹介しておきます。

ピリ辛みそ卵

ピリ辛みそ卵のレシピをご紹介

 

作り方
  1. ボウルに漬け汁の材料を入れて混ぜ、まんべんなく混ぜる。
  2. 漬け汁をジプロックに入れて、ゆで卵を加え、冷蔵庫で1時間以上漬ける。
    時々卵を転がして全体に味を絡めてください。
  3. 食べやすく切って器に盛り、お好みで漬け汁、黒ゴマをのせてください。

※ 1個分のカロリー:83kcal・1個分の塩分:0.8g

hirona
hirona
お酒のおつまみにも最高!お酒飲む時は「蒸留酒」(ウイスキーとか焼酎)が太りづらいよ~

ナンプラー卵

ダイエット中やリバウンド防止のための小腹を満たすおすすめレシピ。カロリー控えめでおすすめです。

 

作り方
  1. 耐熱ボウルに漬け汁の材料を入れて、ラップをかけずに電子レンジ(600W)で1分加熱する。
  2. 温めた漬け汁をよく混ぜて、ジップロックに入れ、ゆで卵を加える。
  3. 冷蔵庫に入れて1時間以上漬ける。
  4. 食べやすく切って、お好みで白髪ねぎ・漬け汁・ラー油をかける。

※ 1個分のカロリー:80kcal・1個分の塩分:0.8g

hirona
hirona
エスニック風の卵アレンジ。ごま油の風味が、より、満足感!を誘う~